当社の強み

葬儀やお墓の仕組みは、日本の歴史や風習に深く根ざしたものです。日本ではお寺と葬儀社による分業体制が長らく構築されてきました。

一方、おひとりさま・認知症の増加により、お寺・葬儀社などの死後にかかわる事業者間で生じる業務が複雑化している状況です。

当社はその部分に事業機会を見出し、日本の現状に適した形でビジネスモデルの構築を目指しております。

死後事務に関わる複雑で専門的な業務を、より簡潔に、より安価に、より安全に、一括で提供する。それが当社の基本方針です。

当社の専門サービスは低価格戦略を基本としています。
同品質のサービスであればより低価格にて、同価格のサービスであればより高品質のサービス提供を実現できる仕組みづくりが特徴です。この「ローコストオペレーション」の構築が、当社が他社と明確に区別される点であると位置付けております。

同時に、国内の関連する専門家ネットワーク(司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、税理士等との連携)や、預り金の保全に関しても磐石な体制がございます。

以上が当社の強みです。